一覧ページへ戻る

当クラブスタッフの新型コロナウイルス感染発生と対応について

平素より富嶽カントリークラブをご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

12月3日(木)夜遅くに当クラブに勤務するレストラン厨房従事者1名が、濃厚接触者に認定されたため、PCR検査を受けた結果、陽性であることが判明いたしました。なお、当該スタッフには発熱、咳等の症状はございません。

お客様と従業員の安全と健康を第一優先と考え、保健所指導のもと、以下の対応を実施しております。

 ・当該スタッフの最終出社日である12月1日(火)夜間以降から
  館内及び厨房機器類等の消毒・清掃の実施
 ・当該スタッフが出社した日の食材廃棄の実施
 ・12月2日(水)より当該スタッフと濃厚接触の疑いがあるスタッフの自宅待機
 ・12月5日(土)保健所の調査により特定された濃厚接触者のPCR検査の実施予定

なお、静岡市保健所より、当該スタッフとご来場いただいたお客様との接触はなく、お客様の中には濃厚接触者はいないとの回答を得ております。

当クラブでは、スタッフ全員がマスクを着用しており、当該スタッフも同様に、マスクを着用していたことと、咳等の症状がなく、食材からの感染が広がることはないと保健所からの見解をいただいておりますので、上記点におかれましては、ご安心いただきたく存じます。

当クラブにご来場いただいたお客様におかれましては、念のため、体調の変化にご注意いただき、発熱などの症状が出た場合は、速やかに医師の診断を受けていただくか、「保健所」または「帰国者・接触者相談センター」等にご相談くださいますようお願いいたします。

この度は、お客様には多大なるご心配・ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

今後も感染拡大防止とお客様と従業員、お取引様の安全確保を最優先に、所轄保健所、関係各所と連携し、引き続き感染拡大の防止策を講じ、安心安全な運営を目指して参りますので、何卒、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

静岡県発熱等受診相談センター
静岡市保健所 054-249-2221
https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-420a/kansen/new-cov.html

一覧ページへ戻る